HOME > こころの糧に > やなせたかし の言葉

こころの糧に

やなせたかし の言葉

先日、「あんぱんまん」の作者である「やなせたかし」さんについての本を読みました。
波乱万丈の人生の中で発せられた、たくさんの名言がありました。
いくつか心に触れた言葉を紹介します。




難しい仕事や未知の仕事には、好奇心と冒険心をそそられる。新しいことに挑戦するのはすごいチャンスだと思う。声をかけられたら、「できない」と断らずに、無理やりでもやってしまえばいいんだ。


経験したことすべてが役立つんです。だから失恋しても、泥棒にあっても、戦争にあっても、病気しても、目の前に起こることすべてが役立つんですよ。


生きているから悲しい、生きているから嬉しい。


             『やなせたかし 明日をひらく言葉』(PHP文庫)ほか、参照