HOME > こころの糧に > 生命は

こころの糧に

生命は

 生命は
 自分自身だけでは完結できないように
 つくられているらしい
 花も
 めしべとおしべが揃っているだけでは
 不充分で
 虫や風が訪れて
 めしべとおしべを仲立ちする
 生命は
 その中に欠如を抱き
 それを他者から満たしてもらうのだ

                 吉野弘 『二人が仲睦まじくいるためには』より一部抜粋