HOME > 日々の祈りと活動 > 聖母月

日々の祈りと活動

聖母月

教会は主の復活を喜びながら復活節を過ごしています。そして5月は、マリア様の月。さわやかな5月の風を感じながらも、私たちの心にはいつもウクライナとロシアのことが影を落としています。



共同体では、祈りの呼びかけを受けてから毎日、「ロシアとウクライナをマリアの汚れなきみ心に奉献する祈り」と「平和を求める祈り」を使って祈りを捧げています。しかし、一向に明るい兆しが見えないウクライナ情勢。しかし、あきらめてはいけません!今月は聖母月。聖母マリアの取り次ぎにさらに信頼し、一日も早くウクライナの地に平和が訪れることを祈ります。



多くの人々の生死に関わる力を持つ人がいます。
その人たちのために祈ります。
彼らが命を選ぶことができますように。

世界の指導者たちが、日本の指導者たちが、
世界の教会が、日本の教会が、
キリストの知恵と愛によって導かれ、
勇気をもってこの局面と向き合うことができますように。  (平和を求める祈り より)