HOME > 日々の祈りと活動 > ロザリオの祈り in 高尾山

日々の祈りと活動

11月3日文化の日に、中国や台湾のアジアの留学生たちが集まって、ロザリオの祈りをしました。中国人の若いシスターからの分かち合いです。


参加者は男性4名女性5名です。コロナでずっと祈りの集いができませんでしたが、ここは高尾山。密を避けて、自然の中でゆっくり祈ることができました。

祈りの意向は、11月ということで、亡くなられた方たちの永遠の安息のため、そして日本で生活している自分たち自身のためにも、ともに祈りました。



ロザリオの祈りをしながら歩くので、最初は山頂までたどり着けるか自信がない人もいましたが、ペースの速い人は途中で待っていてくれるなど調整しながらいっしょに山道を歩いて行ったので、いつの間にか山頂にたどり着いていました。

9人全員登り切り、山頂では、秋の自然を通して気づいたことを分かち合いました。



参加した若者の感想です。

「ロザリオの祈りから力をもらいました」

「みんなの支えがあったから最後まで登れたのだと思います!」

「普段は気づくことができない『気づき』をいただきお恵みでした!」

         祈りを通じて神様とそして仲間とつながれた一日でしたね!!


前日11月2日にあった、「台湾と日本の若者の集い」にも参加してとても良かったそうです!